ウブド | ヴィラ

ピタマハ プールガーデンヴィラ ヴィラ外観とプライベートプール

ピタマハリゾート&スパ

チャンプアン渓谷を見渡す眺めの良い丘陵に建つピタマハ。ウブド王族が経営する老舗リゾートはバリ伝統建築様式のヴィラ24棟を有し、客室の家具や装飾などひとつひとつが時間をかけて丁寧に作られており、バリ島に伝承される職人技を集結させたピタマハのこだわりが感じられます。


ピタマハ 滞在記を見る 

 

ロイヤルピタマハ リゾートビュー

ロイヤルピタマハ

ウブド王族が経営するロイヤルピタマハは、景観の美しいウブド渓谷に自然と調和して佇んでいます。文字通り「ロイヤル」の名に相応しいスケールの大きさで、2003年のオープンから10年以上経った今でも新しいプロジェクトが次から次へと進められて、その規模はとどまることなく拡大し続けています。


ロイヤルピタマハ 滞在記を見る 

 

  ウマラス | ヴィラ

ザ・サンタイ 2ベドルームヴィラ

ザ・サンタイ

ザ・サンタイはスミニャックやクロボカンよりさらに田園地帯へ入ったウマラス地区にあります。古代遺跡にあるような背の高い石柱が宿泊者を温かく出迎えて、幾何学模様を設えた建物は一際目を引くデザインです。50m2もあるプライベートプールを有するヴィラは、小さなお子様連れのファミリー向けサービスも充実しています。


ザ・サンタイ 滞在記を見る 

 

Hotels.com 10泊ためると、1泊無料 !

これまでに 100万泊以上の宿泊特典が利用されたリワードプログラム。利用規約によると、この無料宿泊特典1泊は10泊分の部屋料金の1日あたりの平均金額、ただし税金とサービス料金は支払う必要があるようです。ご参加方法等は Hotels.com 公式サイト 「10泊ためると、1泊無料 リワードプログラム」 をご参照ください。


  スミニャック | ヴィラ

ヴィラアイルバリ1ベッドルームヴィラ

ヴィラ アイル バリ

レイクサイドの開放感あふれるガーデンを持つ広大な敷地に、バリ島の青々としたプランテーションや南国らしい華やかな花々が咲き乱れる贅沢な環境の中で、ヴィラ、レストラン、そしてスパ施設が整っています。独立したヴィラはわずか16棟のみで、全てにガーデンとプライベートプールを有しています。日本人スタッフおよび日本語を話すインドネシア人が常駐しており、言葉の心配がありません。

ヴィラ アイル バリ 滞在記を見る 

 

ウリンヴィラズ  スパヴィラ 1ベッドルームプールヴィラ 客室

ウリンヴィラズ

バリ島伝統建築にモダンなインテリアデザインを取り入れて、快適性を備えたプールヴィラが全14棟のみ。各ヴィラにはベッドルーム、アンスイートバスルーム、プライベートプール、キッチン付きのダイニングエリア、プライベートガーデンなどラグジュアリーな空間が整っています。2015年7月、全てのヴィラのリニューアルが完了し、新しい装いでさらに居心地の良い客室を提供しています。


ウリンヴィラズ 滞在記を見る 

 

ザ・アマラ 1ベッドルームヴィラ

ザ・アマラ

ザ・アマラの敷地内は清々しい緑であふれており、エントランスに入った瞬間から静寂に包まれた空間を楽しめます。12歳以上の大人だけが宿泊できることもあって、ヴィラだけでなくレストランやプールサイドなどでも穏やかな時間が流れています。ひとり旅またはカップルで静かに過ごしたい方におすすめです。


ザ・アマラ 滞在記を見る 

 

スミニャックアイコン 1ベッドルームプールヴィラ

スミニャックアイコン

モダンインテリアを設えたヴィラには、プライベートガーデンを望みながらゆっくりとした時間を過ごすためのリビングダイニングルームとベッドルームが整っています。 交通量の多いサンセットロード大通りから車で数分の静かな住宅地に立地しています。


スミニャックアイコン 滞在記を見る 

 

  ヌサドゥア | ヴィラ

ザ・バレデラックスシングルパビリオン ダブルベッド

ザ・バレ

ヌサドゥアエリアの小高い丘陵に沿って建つ高級ヴィラ。16歳以上のゲストのみ宿泊可能というリゾートポリシーにより、カップルや子育てが一段落した中高年世代など、おとなの極上リゾートで誰にも邪魔されない究極の贅沢な時間を求めているリピーターまたはハネムーナーに人気があります。


ザ・バレ 滞在記を見る 

 

  ↑ TOP



 * 掲載情報や写真は最新のものと変更になっている場合もございます。ご利用の際は公式サイト等でご確認ください。

 

  泊まる
  HOME | バリ島 | 泊まる | 食べる | 楽しむ | 旅スタイル